車の板金修理を依頼する時に確認しておきたいこと


通勤や通学など、車を毎日のように使う人は非常に沢山います。しかし、車の使用頻度が多くなると、どうしてもぶつけたりこすったりして、ボディに傷をつけてしまうということがあります。こうした傷は、出来るだけ早めに修理しておくほうが、車の寿命を延ばす事につながります。しかし、いざ修理するとなると、まず気になるのがその費用です。最も安く修理するのであれば、自分で補修グッズを使って直す方法がありますが、技術も必要になりますし、傷を目立たなくはできるものの、プロの板金修理に比べるとどうしても見劣りしてしまいます。やはり綺麗な仕上がりの板金修理をするのであれば、プロの業者にお願いするのが確実です。しかし、利用する業者によって仕上がりや料金、サービスの内容に違いがあるので、事前によく調べることが大切です。

安く綺麗に修理するなら専門店がおすすめ

車をディーラーで購入した人であれば、ディーラーに板金修理をお願いする事も出来ますが、費用は比較的高くなりがちです。長い付き合いのあるディーラーであれば、サービスも新設ですし、アフターケアにも期待が持てますが、ディーラーの板金修理は他の業者への外注で済ませているので、どうしてもその分費用は割増になってしまいます。また、ディーラーの板金修理はパネルごとに価格を決めており、それに対して板金修理専門店では補修する面積で価格を決めています。そのため、小さな傷を直すだけでも、ディーラーと専門業者の価格には大きな違いが出てしまうことがあります。従って、費用を抑えたいのであれば、板金修理専門業者を利用するほうが良いでしょう。しかし、業者によって技術の差が大きいこともあるので、事前に情報収集をしておくことも大切です。

価格以外にも気をつけておきたい事

板金修理を専門に扱う業者も、実に多くありますが、中にはあまり技術が高くなかったり、サービスの質が悪い業者もあります。技術の低い業者では、仕上がりに満足できないということもありますし、塗装などの耐久性に問題があるということもあります。業者を選ぶときには、工場の環境や塗装ブースが綺麗に整理されているか、スタッフの接客態度はどうかなど、様々な要素をチェックしておくと安心です。こうした情報は自分で集めるのも良いですが、より詳細な情報を見つけるのであれば、口コミサイトなどを参考にするのも良い方法です。各業者のサービス内容や価格の相場などの他、実際にその業者を利用した人の感想や満足度なども調べることが出来ますし、各業者のサービスを簡単に比較することができるのも利点です。